FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第774回ランキング

   
公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「西郷どん」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [富貴晴美]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    Maika Loubté“THE CHOYA 2017”
    CHOYA 成熟篇 テレビCM音楽

  3. 第 3 位 ( △ )
    TSB YTV・プラチナイト 木曜ドラマF「リピート ~ 運命を変える10か月」劇中効果音楽 [松本晃彦]

  4. 第 4 位 ( ★ )
    SBC TBS・金曜ドラマ「アンナチュラル」劇中効果音楽 [得田真裕]
    ♪横山克の弦楽和音構成に類似点があるが調性が整った劇伴群。

  5. 第 5 位 ( ★ )
    テレビ東京・金曜8時のドラマ「特命刑事 カクホの女」劇中効果音楽 [羽岡佳]
    ♪顕著な打ち込み和音構成だが、やはり調性が整った劇伴群。


 9日に「平昌冬季オリンピック」が開会しました。

 大韓民国では、初の冬季五輪。夏冬 通じては、1988年のソウル以来 2回目となります。平昌は、PyeongChangと読みますが、どうしてもヒラマサと読みそうになります。もちろんPyongyangとは読みません(笑)。

 開会式前から既に競技が始まっており、ジャンプ 男子ノーマルヒル予選では、日本選手全員が本戦進出。フィギュアスケートの男子団体ショートプログラム(SP)では、日本が 3位につけています。

 従軍慰安婦に関する国家間の公式合意を、いとも簡単に反故にされ、安倍 首相は開会式への出席見合わせを示唆しましたが、結局 出席しています。サッカーは冬季競技ではありませんが(笑)ゴールポストを動かす国民性と、国際世論から言われ続けています。

 そう言えば、長野冬季五輪以前に、お家芸だったノルディック複合競技のルール変更をされてしまい、日本はメダルから遠退いてしまった事がありました。ルール改正をした国際スキー連盟は、まさしくゴールポストを平然と動かした訳です。

 今回の平昌冬季五輪に関してNHKの放送中継は、総合テレビ・BS1・ラジオ第1放送を中心に前回のソチ冬季五輪より時間枠を増やしています。特に今回は民放の共同公式動画サイト「gorin.jp」が開設され、競技の生中継を約600時間配信します。いよいよ五輪中継もネット配信の時代に突入した様です。

 開会式は、9日 午後8時00分から開始しましたが、NHK総合の中継は30分前から始まっており、その最中の 7時41分に「安倍 首相 五輪レセプションで 北朝鮮の最高人民会議常任委員長と言葉を交わす」と、チャイム入りニュース速報が流れました。

 日本の首相が、金正恩体制以降で北朝鮮最高幹部と接触したのは初めてです。7時53分には中継が中断され、臨時ニュースも放送されています。

 金永南 最高人民会議常任委員長は、御年90才で朝鮮労働党の序列は 2位。全体国家の朝鮮民主主義人民共和国で、全く粛清されることなく最高幹部であり続けている、北朝鮮のミハイル・カリーニンと噂されている人物です。

 日本は 62番目に入場行進しました。その時に映ったロイヤルボックスの安倍 首相の顔が、引き締まっていたのは印象的でした。今回の平昌冬季五輪では、ロシア連邦共和国の参加がドーピング制裁で認めらず、個人資格での参加を認められたロシア選手達が、五輪旗を掲げて入場行進しています。そして南北朝鮮は、開催国の合同チームとして、最後に入場行進しました。

 五輪旗と開催国の国旗は、旗ポールから圧縮空気を吹き出させ、はためかせる仕組みを採用していました。そのはためきの中でゴールポストが垣間見える(笑)文在寅 大統領の開会宣言は、9時41分に全世界へ中継されています。

 聖火点火は、2006年トリノ冬季五輪開会式からの「導火線有り」(笑)聖火点火を踏襲したようなシステムでした。10時09分に聖火台へ灯っています。長野冬季五輪の時、まるで神功皇后に扮したかの様な伊藤みどり さんが、直接聖火台に点火したオーソドックスな方式は、もう視られないのでしょうか?

 NHKの開会式実況は、冨坂和男 アナと桑子真帆 アナ。ふたりとも長野放送局(JONK)勤務経験があり、特に冨坂 アナは 長野冬季五輪の時に勤務していました。毎回開会式実況アナウンスにはミスがあり、即時訂正するのが恒例(笑)ですが、今回はモロッコは雪が降らないのではなく、一部の地域には雪が降るというミスと訂正が、ある意味傑作でした。

 日本と平昌の時差は 0時間、基準子午線は東経135度。韓国標準時は日本標準時間と同じです。「長野超え」のメダル獲得はなかなか難しいかも知れませんが、日本選手の活躍に期待しています。平昌冬季五輪 開会式は 無事終了。この週間放送視聴日記は、9日 午後11時17分に公開しました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2018年02月09日 の週間選曲リストと『 平昌冬季オリンピック 開会式 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。