FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

Year‐End Ranking

   
  1. 第 1 位 ( 7)
    NHK総合・大河ドラマ「平清盛」テーマ音楽 [吉松隆]
    ♪打楽器 と ストリングスの美的調和に彩られたプログレッシヴな旋律は、抜群の調性で裏打ちされ、斬新さにおいて NHK大河ドラマの中で極めて優れたテーマ音楽と断言出来る作品。

  2. 第 2 位 ( 5)
    NHK BS1・ドキュメンタリー番組「アスリートの魂」テーマ音楽 [林ゆうき]

  3. 第 3 位 ( 5)
    NBS フジ・ドラマ「ストロベリーナイト」劇中効果音楽 [林ゆうき]

  4. 第 4 位 ( 5)
    abn テレ朝・ドラマ「警視庁捜査一課9係」劇中効果音楽 [吉川清之]

  5. 第 5 位 ( 2)
    城南海 ~ きずきみなみ“Silence”
    NHK BSプレミアム 総合・時代劇「薄桜記」主題歌


 2012年も 歳末を迎えて、このブログの更新は、今年最後となります。そこで 今週の週間選曲リストは『2012 年間ランキング』を公開しました。

 この年間ランキングは、2012 1 6日 第462回ランキングから、20121221日 第512回ランキングまでの週間選曲リストを対象に作成した「年間選曲リスト」です。期間内のリストイン総曲数は 38曲。その中から選曲条件をクリアした楽曲として 14曲が データベースに登録されています。確定・決定した年間ランキングの累積資料は、次の通りです。

 【1位 7週 登場37週】① 平清盛 テーマ音楽。 【1位 5週 登場18週】② アスリートの魂 テーマ音楽。 【1位 5週 登場12週】③ ストロベリーナイト 劇伴音楽。 【1位 5週 登場 8週】④ 警視庁捜査一課 9係 劇伴音楽。 【1位 2週 登場14週】⑤ Silence 城南海。

 以上の累積資料 と 参照先の選曲理由に基づき、今年の年間ランキング( Year-End Ranking )を作成しています。今年は、第500回記念 全期間ランキング公開のため、従来の年より 1週少ない対象期間となり、リストイン総曲数、選曲条件をクリアした楽曲数 いずれも、昨年比で減少しました。また累積資料に関しては、1曲のみ数値が高く、他が僅差となっています。

 ルールに従って、年間 1位を自動確定。次に 1位週数のデータを軸に、選曲条件をクリアした楽曲から、改めて慎重に年間ランキング楽曲 4曲を選曲しました。そして、1位週数 5週で選曲された楽曲の中から、登場週数のデータを参考にして、年間 2位から 4位までを決定。さらに 独自性の高い順位決定を行って、1位週数 2週で選曲された楽曲を、年間 5位と決定しています。

 今年 最も美しい 5曲の内訳は、インストゥルメンタルのドラマ・テーマ音楽(劇伴音楽)3曲、インストゥルメンタルのドキュメンタリー・テーマ音楽(劇伴音楽)1曲、ドラマ主題歌 1曲 となっています。

 2年ぶりにドラマ主題歌が、年間ランキングに選曲されましたが、同一制作者によるオリジナル サウンドトラックも複数作品、年間ランキングに選曲されている事からも解る様に、インストゥルメンタル系が、残りの選曲枠を独占する結果となりました。やはり新譜のテレビドラマ主題歌よりも、劇伴音楽を中心に ジャンルを問わない選曲が、年間選曲リスト に強く反映されていました。

 このブログでは、第500回記念 全期間ランキングの発表があった 2012年。年間ランキング 公開をもって今年の更新が終了し、このブログは 年越しとなります。ご愛読者の皆様には、どうぞ良いお年を お迎えください。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。