FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第108回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    SBC MBS・ドラマ30「メモリー・オブ・ラブ」劇中効果音楽 [栗山和樹]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    山下達郎「忘れないで」
    NHK総合・NHKアニメ劇場「名探偵ポアロ と マープル」エンディング テーマ曲

  3. 第 3 位 ( ★ )
    ABN テレ朝・ドラマ「相棒」テーマ音楽 [池頼広]
    ♪通算100曲目のリストイン。ベース和音にトランペット・ホーンが際立つテーマ音楽と、僅か20秒のタイトルバックが優れた出来。

  4. 第 4 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「義経」テーマ音楽 [岩代太郎]

  5. 第 5 位 ( ☆ )
    ABN テレ朝・月曜時代劇「八丁堀の七人」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [栗山和樹]


 1日にも長野市内に40センチの降雪がありました。今年は数年にない大雪の様相です。寒さも一番厳しい時期になっています。我が家で飼っているミシシッピ アカミミガメの かめクン も現在冬眠中です。もう3ヶ月近くエサを食べていません。ミシシッピ アカミミガメとは、飼い主が優しく育てれば、うちの かめクン の様に やんちゃ をしても 優しい気質となります。

 先日「外来種被害防止法」が施行されました。環境省から「特定外来生物」に指定されれば、新規飼育・繁殖禁止となり飼育の継続も許可が必要です。今回ミシシッピ アカミミガメは、指定から外れましたが「要注意外来生物」として環境省の監視対象に なってしまいました。要注意外来生物 とは、引き続き「特定外来生物」指定の適否について検討する外来生物だそうです。

 その中でアカミミガメは「類型1」に分類され、生態系被害の懸念はあるが指定時の大量遺棄等、種類ごとの問題から指定対象に出来ず、特定外来生物指定について検討対象の外来生物。つまり指定に向けて「赤信号」の外来生物になってしまいました。これでは次の段階で、特定外来生物の指定が充分に考えられ、時間の問題かも知れません。

 子がめの頃は、ミドリガメとして「かわゆい!」とチヤホヤされます。しかし、成長するとルックスがコワモテになり(笑)「かわゆく なくなった」と川や池に放してしまう方がいます。ミシシッピ アカミミガメは、生きるために やむを得ず、国産かめサンを「おらおら!どかんかい!今日から ここはウチの縄張り なんじゃい!」と、極道(笑)する傾向があるそうなんです。

 もしミシシッピ アカミミガメが「特定外来生物」に指定されてしまいましたら、かめクン の飼い主として行政書士資格の名に賭けても、申請書類を何十枚書こうと、環境省から かめクン の飼育許可は獲得したいと考えています。小動物とは言え、自分と縁あった生き物は、とことん大切にしてあげたいし、それが十数年以上も家族として育ててきた飼い主の努めだと思っています。

 「固来種」とか「外来種」とかレッテルを貼る行為は、種から由来するものではなく、施政から由来します。人間にも 生物全体にも 排他主義は 根強く存在します。ミシシッピ アカミミガメは、成体のルックスに若干の威圧感もありますが(笑)本当は臆病で愛敬のある優しい亀なんです。かめクン の飼い主として、心からご理解を お願いする次第です。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。