FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第317回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NBS KTV・ドラマ「トライアングル」劇中効果音楽 [澤野弘之・林ゆうき]

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NHK総合・大河ドラマ「天 地 人」テーマ音楽 [大島ミチル]

  3. 第 3 位 ( ⇒ )
    COLDPLAY“LIFE IN Technicolor 2”

  4. 第 4 位 ( ⇒ )
    しまざき由理「AGAIN ~ アゲイン」
    CS ファミリー劇場・ドラマ「Gメン’75」主題歌
    ♪編曲は 若草恵。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    JUJU「やさしさで溢れるように」
    日産自動車 テレビCMソング
    ♪編曲は 亀田誠治。


 日本最古のラジオチャート番組は、何か? 十数年前までは、KRラジオ東京(現・TBSラジオ)の とある番組だと思っていました。今でも その番組を最古と紹介しているサイトが存在するほどです。民放の歴史だけでは、そうだったのかも知れません。ところが ある落語家によるラジオでの ひと言から、その定説は覆されました。その落語家とは、あの立川談志 師匠です。

 談志 師匠は、入門前ラジオの演芸番組に夢中で、当時のNHKラジオ放送の番組表を暗記するほどでした。真のラジオ マニアとは、タイムテーブルを暗記してしまいます。談志 師匠は、今から十数年前の段階で立て板に水の如く、終戦直後のNHKラジオの番組が、放送時刻順に口から出てきました。その中に「お好み投票音楽会」という番組名があったのです。

 1949年(昭和24年)NHKラジオ第1で毎週日曜日夜 放送されていた「お好み投票音楽会」こそ、葉書リクエストの数に基づく順位で、下位から流行歌をレコード放送していた、日本最古のラジオチャート番組です。ところが「お好み投票音楽会」は、早期に順位発表を打ち切っています。あまりにも順位争いが過熱。組織票が横行し収拾がつかなかった ためだそうです。

 NHKは、それがトラウマとなったのか(笑)チャート番組から撤退しました。同じ公共放送でも英国・BBCでは、日曜夕方にヒットチャートの全国放送が定着していたのにも かかわらずです。NHKに全国放送でラジオチャート番組が復活したのは、それから 46年後の 1995年 4月。NHK-FMの「ミュージック・スクエア」TOP20カウントダウンでした。

 そのNHK-FMが本放送開始40周年となり、先月28日から 48時間の特別番組「FM40ラジオデー」を放送しました。FM長野が開局する前、つまり全国に県域民放FMが置局される前、FMといえばNHK-FMだけで、毎週土曜日午後の約 3時間に渡り 全国のNHK放送局から独自生放送された「FMリクエストアワー」こそ、当時の超人気番組だったのです。

 FMリクエストアワーは、ここ長野でも放送。そして私は、水戸・福島ふたつのリクエストアワーを聴いていました。私の葉書リクエストを最初に採用して頂いたのは、このブログでも紹介しましたが、福島リクエストアワーの宮川泰夫 アナでした。福島リクエストアワーに関して、私には忘れ得ないエピソードがあります。

 リクエスト葉書に自分の中学校名を書き、その中学校名が放送でコールされてしまいました(笑)。翌週 教務主任の先生に「ラジオの事で話がある」と、突然呼び出されたのです。間違いなく怒られると思いきや、その教務主任の先生から「良くやった」と こっそり褒めて頂きました。なんと教務主任の先生も福島リクエストアワーの隠れヘビィリスナーだったのです(笑)。

 NHKがラジオチャート番組を全国放送しなかった、長い空白の期間を埋めたのも、このFMリクエストアワーのローカルチャートでした。長野リクエストアワーで発表されたベストイレブンは、当時SBC歌謡ベストテンと隔週おきに、地元の新聞で掲載されたほどです。今回の特別番組でも「我が青春のFMリクエストアワー」と題した回顧コーナーが放送されていました。

 その回顧の中で、長野リクエストアワーを担当していた 徳田章 アナが、当時デビュー間もない 中森明菜を軽い気持ちでゲストに呼んでしまい、スタジオ観覧希望が殺到。パニック寸前だったというエピソードを紹介していました。NHK-FMには、県域民放FMのトレーサビリティとして これからも放送を続けて欲しいと、FM長野リスナーとしても祈っています。


(追記) 紹介した立川談志 師匠がゲスト出演した「話芸 笑芸 当たり芸」と、FM40ラジオデー「我が青春のFMリクエストアワー」の録音はデジタル化し、MP3ファイルで保存を続けています。


ブログ開始は 2003年です。

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。

Search

Pageguide

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。お読み頂き ありがとう ございます。ここは、2009年03月06日 の週間選曲リスト と『 日本最古のチャート番組 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しているテキストブログです。デザイン総てが、オリジナルの自作で構成されています。週 1回「定点観測」の積み重ねによって、信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。