FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第605回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    NHK BSプレミアム・ザ プレミアム「おそろし ~ 三島屋変調百物語」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [中村由利子]
    ♪最終夜 放送では開始36分09秒から流れた劇伴がリスト対象。

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    NHK BSプレミアム・プレミアムよるドラマ「タイムスパイラル」劇中効果音楽 [池頼広]

  3. 第 3 位 ( ★ )
    Boston“Don’t Look Back”
    ♪大胆な調性を感じさせるプログレ・ハードの名曲。FM長野のJFNネット番組で聴く。

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    チューリップ「博多っ子純情」
    ♪作曲は 姫野達也。

  5. 第 5 位 ( ⇒ )
    JUJU「ラストシーン」
    NHK総合・ドラマ10「聖女」主題歌


 いくら新作ドラマを追っても、最近は なかなか良いドラマシリーズを視聴する機会がありません。織りなすストーリーがパターン化してしまってる点に加えて、配役された若手俳優・女優に技量不足が目立っている点に原因があるかも知れません。力不足の俳優達が内輪受けに甘んじ、満足気に演じてるのも気になります。

 過去のドラマに遡っても、ストーリー・演技の質に加えて劇伴音楽の美しさまでを求めると、良いドラマを探し出すのは なかなか難しいのですが、このブログでも紹介したNHK土曜ドラマ「芙蓉の人」に続いて、また優れたドラマシリーズを見つけました。

 今週の週間選曲リストで劇伴が 1位を記録している、NHK BSプレミアムで放送されていたザ・プレミアム「おそろし ~ 三島屋変調百物語」です。

 江戸時代、神田に店を構える袋物屋「三島屋」の主人・伊兵衛(佐野史郎)は、碁会の部屋である「黒白の間」に訪ねてくる人たちから怪奇に満ちた「変わり百物語」の聞き役になるよう姪のおちか(波瑠)に勧めます。

 三島屋の黒白の間で繰り広げられる妖気漂う物語と、おちか自身が実体験をした凄絶な物語。4夜に渡る「変わり百物語」が、最終夜の話に総て複合されていくのです。録っていた聞き役の おちか自身も、逃れられない妖気に巻き込まれます。

 最終夜「家鳴り」は、第1夜の豊原功補や第3夜の半海一晃、螢雪次朗らの犠牲者たちと一緒に家鳴りを起こす妖気に対峙します。

 その元凶である蔵に意を決し入っていく おちかの姿は 実に毅然としており、その時に流れた劇伴音楽は 心底に沁みていく様な美しさでした。

 宮部みゆき原作の時代劇では、11年ほど前に週間選曲リストで「茂七の事件簿3 ふしぎ草紙」の劇伴が 1位を記録していますが、中村由利子が制作した今回の「おそろし ~ 三島屋変調百物語」は、それを凌ぐ素晴らしい劇伴でした。

 既にBSプレミアムでは放送が終了していますが、NHKオンデマンドでは全話視聴可能です。妖気の中に本当の安らぎが垣間見える、実に練り上げられた優れた時代劇でした。


 台風19号が、14日に 長野県内を通過しました。昨年9月の台風18号以来 約1年ぶりの台風 県内通過です。

 午前0時頃 木曽町(987hPa)へ入った台風19号は、伊那市を抜け 1時までに山梨県 北杜市(989hPa)方面へ抜けました。

 我が家の気圧計も 1時頃 992hPaを記録しています。夜から早朝にかけて強い雨が降った松本市内でしたが、風に関しては酷くありませんでした。

 台風19号は、戦後最悪の火山被害をもたらした御嶽山付近を通過しました。NHK長野放送局は、噴火時から特別な報道体制をとっており、東京アナウンス室から応援にきた飯田紀久夫 アナが、台風の特設ニュースを県内向けに担当していました。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2014年10月17日 の週間選曲リストと『 おそろし ~ 三島屋変調百物語 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。