FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

Year‐End Ranking

   
  1. 第 1 位 ( 7)
    NHK総合・大河ドラマ「花燃ゆ」テーマ音楽 [川井憲次]
    ♪制作者の音楽特性である和音繰り返しを打楽器を中心に踏襲しながらも、コーラスやスキャットへの転調 そしてストリングスの和声に、深い美しさを有している大河ドラマ テーマ音楽。

  2. 第 2 位 ( 6)
    ストレイテナー“The Place Has No Name”
    SBC テレビ東京・ドラマ24「不便な便利屋」オープニング テーマ

  3. 第 3 位 ( 6)
    Natalie Imbruglia“Instant Crush”

  4. 第 4 位 ( 5)
    MAYUKO“Addio a dio”
    NBS フジ・木曜劇場「医師たちの恋愛事情」挿入歌

  5. 第 5 位 ( 4)
    NHK総合・ドラマ10「デザイナーベイビー ~ 速水刑事、産休前の難事件」劇中効果音楽 [池頼広]


 2015年も 師走を迎えて、このブログの更新は、今年最後となります。そこで 今週の週間選曲リストは『2015 年間ランキング』を公開しました。

 この年間ランキングは、2015 1 2日 第615回ランキングから、20151218日 第665回ランキングまでの週間選曲リストを対象に作成した「年間選曲リスト」です。期間内のリストイン総曲数は 40曲。その中から選曲条件をクリアした楽曲として 15曲が データベースに登録されています。確定・決定した年間ランキングの累積資料は、次の通りです。

 【1位 7週 登場47週】① 花燃ゆ テーマ音楽。 【1位 6週 登場14週】② The Place Has No Name ストレイテナー。 【1位 6週 登場11週】③ Instant Crush Natalie Imbruglia。 【1位 5週 登場 8週】④ Addio a dio MAYUKO。 【1位 4週 登場 9週】⑤ デザイナーベイビー 劇伴音楽。

 以上の累積資料 と 参照先の選曲理由に基づき、今年の年間ランキング( Year-End Ranking )を作成しています。リストイン総曲数 と 選曲条件をクリアした楽曲数は、共に減少しました。週間選曲リストの累積資料は、1位週数 と 登場週数に限定されていて、毎週 2位から 5位までの順位に、累積資料作成の為に与えられる基礎数値は、等質かつ等価です。

 今年は、ルールに従い自動確定した 年間 1位楽曲の登場週数が、他を圧倒する数値をマークしています。累積資料の両数値が抜き出ていました。年間2位以下は、選曲条件をクリアした楽曲の中から、1位週数のデータを軸として、改めて慎重に年間ランキング楽曲 4曲の選曲をまず行いました。そして、累積資料である 1位週数・登場週数 のデータを参考に順位を決定しています。

 今年 最も美しい 5曲の内訳は、インストゥルメンタルのドラマ・テーマ音楽(劇伴音楽)2曲、ドラマ主題歌 1曲、ドラマ挿入歌 1曲、洋楽 1曲 となっています。

 今年の週間選曲リストは、1位推移を始めとして 上位の変動が、比較的に緩やかでした。特徴としては、英語曲目で かつ 英語歌唱の楽曲が、年間ランキングに 3曲も入っています。内訳は、2曲が邦楽、1曲が洋楽です。5曲全体を俯瞰してみると、インストゥルメンタル系・ヴォーカル系双方の楽曲バランスが取れており、今年も個性的な 年間選曲リストが作成・公開できました。

 内外情勢から安全保障問題で激動する中、善光寺御開帳もあった 2015年。年間ランキング 公開をもって今年の更新が終了し、このブログは 年越しとなります。ご愛読者の皆様には、どうぞ良いお年を お迎えください。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。