FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第251回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    Sara Bareilles“LOVE SONG”

  2. 第 2 位 ( ⇒ )
    ERIKA“Destination Nowhere”
    abn テレ朝・金曜ナイトドラマ「モップガール」主題歌

  3. 第 3 位 ( △ )
    松任谷由実「あの日に帰りたい」
    KIRIN テレビCMソング

  4. 第 4 位 ( ★ )
    樋口了一「1/6の夢旅人2002」
    abn HTB・バラエティ番組「水曜どうでしょう Classic」エンディング テーマ
    ♪北海道発人気バラエティ番組の根幹を成しているアレンジも洗練された主題歌。

  5. 第 5 位 ( ▽ )
    桑田佳祐“NUMBER WONDA GIRL ~ 恋するワンダ”
    アサヒ飲料 テレビCMソング
    ♪1位 2週、登場 6週。


 私は、イスラム教徒ではありませんが(笑)やはり愛聴してるラジオ局の「送信所」に行ってみたいと思う時があります。言わばメッカ巡礼の様な感覚かも知れません(笑)。

 FM長野の場合、美ヶ原 本局送信所ですが まだ訪ねた事はありません。さらに最小出力(1W)のFM長野・大鹿 中継所も この眼で見てみたいと思っています。

 大鹿 中継所に関しては、以前ブログで詳しく書いた事があります。ピンポイント的な指向性送信により、最も電界強度が強い大河原集落で、ぜひ一度大鹿 中継局の電波によるFM長野を聴きたいものです。

 日本は広く全国の電波事情は複雑です。最近では夜間混信対策のため、AMラジオ局のFM中継所が増えてきました。

 特に沖縄県に多くみられ、県域民放AM局の琉球放送・ラジオ沖縄は、ほとんどの中継所がFM送信となっています。しかし、民放FM局・FM沖縄の中継所は、県内1ヶ所だけのままです。

 1984年 5月12日、NHK衛星実験放送が開始された日。早朝から お神輿を繰り出し村を挙げて熱狂的にお祝いした、沖縄本島から さらに400キロも西方に位置する孤島である、沖縄県 島尻郡 南大東村・北大東村は、私が全国で最も放送難視聴と推定している地域です。

 現在 南・北大東島のテレビ放送は、在京のTBS・フジテレビ・テレビ朝日が、通信衛星経由でダイレクトにUHF中継送信されています。沖縄で東京のテレビを、そのまま視る事が出来る特例中の特例地域です。

 その南大東島にも 今年 4月に、琉球放送・ラジオ沖縄のFM中継局が出来、南・北大東島ともにラジオが良く聴こえる様になりました。しかし、まだFM沖縄の中継局はありません。

 FM沖縄の設立には数奇な経緯があります。FM沖縄の前身は「極東放送」というAMラジオ局で、本土復帰以前は米国統治による政治色の濃い、英語・中国語放送が主体のキリスト教系宗教放送局でした。それが本土復帰の経過措置後に日本語放送だけとなり、財団法人から放送事業会社へ移行したのです。

 FM沖縄が那覇市ではなく、浦添市に在するのも こうした複雑な背景からです。元々FM東京(TOKYO FM)とは深い関係があり、FM沖縄としてFM放送をする直前待ちきれず(笑)数年間中波でFM東京の多くの番組をオンエアーしていた事もあります。

 沖縄ではNHK-FMの他、在日米軍放送(AFN)もハイパワーでFM放送をしています。FM沖縄の競争相手は、ただでさえ民放AMが2局ある事からも、本土の県域局と比較にならないほど厳しい経営環境です。

 調べてみたところ、ここ数年の地上波テレビのデジタル化に伴う中継局整備の際、FM沖縄の中継局も増設される話があるそうですから、FM沖縄には先島地域も含めて全県フルカバー目指して頑張って欲しいと、遠き信州の地から願っています。


(追記) 2011年 7月22日に、北大東島・南大東島で地上デジタルテレビ放送が開始。沖縄県内のNHK・民放計5局が視聴可能になりました。沖縄本島からの海底光ファイバーケーブルが敷設され、北大東・南大東 両中継局の放送が可能になったためです。


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2007年11月16日 の週間選曲リストと『 南大東島・北大東島の電波事情 と FM沖縄 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。