FM長野リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第647回ランキング

   
  1. 第 1 位 ( ⇒ )
    The VLA“When I Am Through With You”
    BS Dlife・外国テレビドラマ「ダメージ」オープニング テーマ

  2. 第 2 位 ( △ )
    Natalie Imbruglia“Instant Crush”

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    NHK総合・大河ドラマ「花燃ゆ」テーマ音楽 [川井憲次]

  4. 第 4 位 ( ▽ )
    BS Dlife・外国テレビドラマ「コールドケース ~ 迷宮事件簿」テーマ音楽 [E.S.Posthumus]

  5. 第 5 位 ( ☆ )
    abn テレ朝・ドラマ「刑事7人」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [吉川清之]
    ♪打楽器和音に強いアクセントがあり、先行して印象を残す。


 最近テレビのCMを視てると、英語教材の通販が目につきました。CDを聴いているだけで英語力が身に付くという内容です。一見胡散臭い話ですが(笑)あながち理解出来ない訳ではありません。以前ブログにも書いていますが、私は FEN(現・AFN)在日米軍放送を ずっと聴き続けて、日常会話程度の英語は聞き取れる様になりました。但し喋れません(笑)。

 ところが転居してからは、在日米軍放送を聴かなくなりました。横田基地 中波 50KWの電波が長野まで届かないのです。着実に(笑)英語のヒアリング能力が落ちてしまいました。そこで 5年ほど前から Voice Of America(VOA放送)をネットで聴き始めて、少しずつ英語力のリハビリ(笑)を はかっていたのです。

 そんなに頻繁ではありませんでしたし、ネットだけで聴いていたので最近気付いたのですが、VOAは いつのまにか、9・760MHzが有名な東アジア向けの短波放送を全廃してしまいました。世界中に電波が届く短波放送は、20世紀におけるニューメディアだったのですが、21世紀となりネット全盛期の今では、VOAも、アジア向け短波放送を止めてしまいました。

 正直言って VOAの短波放送廃止の方向は、世の趨勢かも知れません。VOAのサイトからは、ワンクリックで いつでも最新のワールドニュースを聴くことが出来るし、全番組がネット配信されています。また教材費ゼロの格好な英語教材である初級英語放送の“Learning English”(旧・Special English)も毎日更新されています。

 以前 航空便で送った英文の手紙へのVOA放送からの返事として、5055番というリスナー番号を もらっていますが、先日 正式に登録してVOA放送のLogを取得しました。OAのサイトに入ると“CHARTDRUNKER”と表示されます(笑)。登録の際に自分が運営しているサイトも尋ねられたので、迷わずこのブログのURLを登録しています。

 私の個人情報を米国 国務省に渡してしまい、何か妙な感じもありますが(笑)今や世界中のラジオ局では、このリスナーログイン制度が広まっています。音楽を通じてアメリカ合衆国に好感を持ち続けている私としては“CHARTDRUNKER”と表示されたVOA放送のサイトから、英語力のリハビリ目的で(笑)最新のワールドニュースを聴いています。


(追記) 2017年 8月18日の週間放送視聴日記に、VOA放送の今後 を掲載しました。


ブログ開始は 2003年です。

Search

Mail-form


 頂いたメール内容の秘密は 厳守しています。