FM長野 リスナーである ラジオネーム:チャート★ドランカーの個人ブログです。
私の 週間選曲リスト と 週間放送視聴日記 を 公開・保存しています。

第14回ランキング

公開 : 
  1. 第 1 位 ( △ )
    宇多田ヒカル“COLORS”
    トヨタ自動車 テレビCMソング

  2. 第 2 位 ( △ )
    NHK総合・大河ドラマ「武蔵」テーマ音楽 及び 劇中効果音楽 [エンニオ・モリコーネ]

  3. 第 3 位 ( ▽ )
    奥田民生「まんをじして」
    NBS フジ・シュチエーション コメディ「HR」主題歌

  4. 第 4 位 ( ★ )
    Linkin Park“Somewhere I Belong”
    ♪絶妙のドライブ感を与えるメタルロック。

  5. 第 5 位 ( ☆ )
    NHK総合・ドキュメンタリー番組「地球に乾杯」テーマ音楽 [羽毛田丈史]


 FM長野で春の番組改編があり、大岩堅一 アナの「タブロイドラヂオ Let’s午前中!」が終了。代わって本格的な朝ワイド「Start Your Engine あ・さ・い・ち!」が、伊織智佳子 アナと大岩堅一 アナの担当でスタートしました。

 遂に開局以来続いていた、平日朝7時30分から7時55分までの不思議な完パケ枠が無くなりました。

 1988年の開局当時に故・瀧澤至 代表取締役社長は、FM長野の経営に関して「同一立地の各県の局を参考に、社員20人以内のスリムな体質で健全経営を目指し、地域の文化・産業に寄与できるものに育てたい」とFM長野の経営方針を述べています。

 田島正典 代表取締役専務もFM長野の番組編成について「長野県は地理的に隣接の他県からFM電波が入って来ない。それだけに競争原理から離れた ゆったりした編成が可能になる。地元AM局(SBC)とNHK-FMとの住み分けがテーマで、オーソドックスに徹し、20%程度をFM長野自社制作にして地元の情報を取り入れた編成にする。その中で情報の持つ意味を再認識し、どれだけ当社特有の創造性を発揮した番組にするかは、これからのFM長野スタッフの課題である。」と核心をつく方針をプレス発表していました。

 このふたつの基本理念は、FM長野の憲章というべき重要な考え方です。私も日本中のラジオを聴いてきましたが、その体感からも この基本理念に沿う限り、FM長野は健全な経営を続けていけると思っています。

 県内ではコミュニティFM局も開局し、多メディア時代に突入しましたが、県域ラジオの環境は現在もあまり変わっていません。一般のカーラジオで聴取できるラジオ局は限られています。デジタルラジオになっても、その選局範囲の地域性は変わらないと思います。

 さらにリスナーを構成する長野県の人口動態もオーソドックスを好む「少子高齢化」へ向かって加速し始めました。FM長野には、コアターゲットに固執しない穏やかで安定した自社制作番組の編成を期待しています。


 FM長野 自社制作番組リスト
 (敬称略 ・【 】内は整理順位)


 2003年 4月 現在

  1. 【1】FM NAGANO MUSIC SPECIAL Remix Sight
       月 → 木 1600 ~ 1855
       田中利彦・清水まなぶ・丸山周・YAMA‐SHOWS・高寺直美

  2. 【2】Start Your Engine あ・さ・い・ち!
       月 → 木 0730 ~ 1000
       伊織智佳子・大岩堅一

  3. 【3】小林夏樹 BE UP!MORNING
       金 0730 ~ 1050
       小林夏樹・高寺直美

  4. 【4】346 GROOVE FRIDAY!
       金 1600 ~ 1900
       三四六

  5. 【5】ALPICO Chao×Chao Cafe
       月 → 金 1130 ~ 1155
       野村恵美

 開局時(1988年10月)から 15年間の全リストは、ブログの Basic List に掲載しています。


(追記) 今までの「週間放送視聴日記」から、FM長野に関する記載を集めてみました。FM長野リスナーとして気づいた事や気持ちが まとめてあります。
  長野エフエム放送 沿革
  FM長野・松本本社の意義
  新しいチャート番組の形
  FM長野ニュース考察
  タイムテ―プルについて
  人口動態とリスナー層
  オーディエンス・セグメント編成
  送信解析 FM長野
他にも「週間放送視聴日記」には、FM長野に関する記載が たくさんあります。機会がありましたら、ご一読頂ければ幸いです。

(追記) FM長野の中継所と周波数は、次の通りです。紹介している週間放送視聴日記にリンクしています。
  美ヶ原 本局送信所 79・7MHz
  善光寺平 中継所 83・3MHz
  松本 中継所 86・4MHz
  岡谷・諏訪 中継所 81・8MHz
  飯田 中継所 88・3MHz
  小海 中継所 80・3MHz
  聖 中継所 78・1MHz
  木曽福島 中継所 81・5MHz
  飯山・野沢 中継所 81・8MHz
  大鹿 中継所 81・8MHz
  地デジ化 と FM長野・美ケ原 本局送信所


ブログ開始は 2003年です。

ブログ内 検索

独自のサーチエンジンで
対象リストを即時表示します。

G U I D E

 長野県 松本市 に在住している、FM長野 リスナー「ラジオネーム:チャート★ドランカー」の個人ブログです。

 お読み頂き ありがとう ございます。ご愛読者の皆様には、心から感謝申し上げます。

 ここは、2003年04月04日 の週間選曲リストと『 FM長野 開局時の基本理念 』に関する週間放送視聴日記のページです。

 このブログでは、次の2つのコンテンツを、毎週1リストにまとめて公開・保存しています。画像に依存しないテキストブログです。

 「週間選曲リスト」では、ラジオ・テレビ放送音楽に関する私の評論を、5曲ごとの選曲と順位で、象徴的に表現しています。

 「週間放送視聴日記」には、徒然なるままな身辺雑記を織り交ぜながら、オールラウンドなラジオ・テレビ番組のレビューやデータが掲載されています。

 広告等は一切表示しないポリシーで、ブログ開始時から運営しています。デザイン総てがオリジナルの自作です。

 週1回「定点観測」の積み重ねで、FM長野を始めとする信州のラジオ・テレビ放送の歴史を、この小さなブログで、ゆるやかに紡いでいく事が出来れば嬉しい限りです。